Welcome to my blog

初めまして。
こちらはワーネバシリーズのプレイ日記を綴っています。
たくさんのネバラーさんと出会えれば幸いです♡

†Gracious

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

19
2012  16:54:11

シューリス家の人たち

142年12日。

工芸家当主のグレープさんと結婚して、
グレープさんの実家の方々と同居する事になりました。

1人暮らしから一気に6人家族になったわけで、ちょっとまだ戸惑っています。
まずは皆さんにもシューリス家の事が解りやすいように家族を軽く紹介したいなと思います。


【シューリス家の人たち】 はじまりはじまり
※ネタバレ、長文注意してご覧くださいませ。

一人で暮らしていた時は食事など虚しくなるだけだったので
ほとんどしなかったんですが、シューリス家の朝食は違います。


食べたいものを食卓に並べる為に朝からみんな必死です。
倉庫の前はごった返しています。
そしていち早く食事を運んだ上位2名の食事が毎朝の食卓に並ぶのです。


全員が席に着くと(席はいっぱいあるのに何故か3つの席に無理やり座る人たち)
家長であるグレープさんから食事の挨拶が始まります。

QUKRIA_SS_0067.jpeg QUKRIA_SS_0068.jpeg

二番手は妻であるシルヴィア。

QUKRIA_SS_0069.jpeg QUKRIA_SS_0070.jpeg

そして義妹であるベルタちゃん。グレープさんに瓜二つです。
姑のエイドリアンさんはぱっつんの前髪が若々しいですね!

QUKRIA_SS_0071.jpeg QUKRIA_SS_0059 (2)

そして最後にお舅のイゴールさん。
資質にファルケの啓示を持っているところから前工芸家だったと思われるのですが
今はなんだか肩身が狭そうです。
最後は義弟のイネス君。彼はまだ赤ちゃんなのでベットの上です。


これがシューリス家の朝の様子。



ある日ふと思い立って、男性陣の髪型を変えてみました。

QUKRIA_SS_0010 (3)


↓After


QUKRIA_SS_0011 (4) QUKRIA_SS_0017 (3)

グレープさん:+メガネ            イゴールさん:+メガネヒゲ


グレープさんの知的感が増したのもさることながら、
イゴールさんのちょい悪感いいですね!!
これで少しは威厳も出たんじゃないでしょうか。
頑張れ!お義父さん!←勝手に肩身狭い設定



そんなこんな家族の髪型いじって遊んでいると、


結婚後、いくら子づくりしても妊娠の台詞が出なくて
たぶん義弟が赤ちゃんだからかなーって諦めていたんですが、


なんとできていたみたいです。

QUKRIA_SS_0011 (3) QUKRIA_SS_0013 (3)
QUKRIA_SS_0014 (3) QUKRIA_SS_0015 (3)
QUKRIA_SS_0016 (3)

出産予定日は来年の7日。
義弟の誕生日が来年の10日。

ということは3日間だけ赤ちゃんが2人並ぶという事に…!
横に並ぶのか、それとも重なるのか…
出来れば並んでほしいけど限りなく重なる予感…!


どうなるのか楽しみですね!!
子供が早く見たいのとWの楽しみが


浮かれて酔っぱらって(妊婦はお酒飲んではいけません)
さして仲良くもないリスくんに絡みました。

QUKRIA_SS_0022 (2) QUKRIA_SS_0023 (2)
QUKRIA_SS_0024 (2) QUKRIA_SS_0025 (2)
QUKRIA_SS_0026 (2)

この会話かわいいなーと思ったんですけどリス君は迷惑そうですね、
ほんとスミマセンデシタ。


反省してお仕事してたらグレープさんがお迎えに来てくれて、

QUKRIA_SS_0017 (4) QUKRIA_SS_0018 (4)
QUKRIA_SS_0019 (4) QUKRIA_SS_0020 (4)


子供楽しみだねって言ってくれたので、

QUKRIA_SS_0024 (4) QUKRIA_SS_0025 (3)

幸せだなーと思いました。のろけです。えへへ。


そしてふと我に返ってクエストページ見てみたら、
クーガーさんに頼まれていた【イムふんクエスト】が。


うわぁ…気が進まない…!
でも一回はやっておかないとね…!


そんな訳で市場で一番安かった"赤ちゃんのミルク"を買い込んでイム探しに。

QUKRIA_SS_0003 (5) QUKRIA_SS_0004 (4)

ミルク99個じゃ足りなかったので、泣く泣く釣りのエサを出す。


釣りエサ198個でも足りないだと…


お仕事用に買っておいた種まで取り出すはめに。
決してお仕事したくないからとかそんな理由じゃないんだからねっ!

そんな言い訳してたら種行く前に"フン"が出ました。
まだ種いっぱいあるんだけど…?

QUKRIA_SS_0005 (4)


思ってたよりはすんなり手に入りました


早速クーガー君に届けると…

QUKRIA_SS_0006 (3) QUKRIA_SS_0007 (4)

シルヴィア笑顔だけどはらわた煮えくり返ってます。

実際"フン持ってきて"って言われた時点で明らかに適当な用事だし
断っても良さそうなところちゃんと持ってきた訳だから心から感謝してほしい。

QUKRIA_SS_0008 (4) QUKRIA_SS_0009 (4)
QUKRIA_SS_0010 (4)

黒い…!
彼は敵にまわさない事にしよう…。


どっと疲れたその帰り道、
市場で出会った子供が酷すぎて泣いた。
QUKRIA_SS_0066 (2)


ちなみにお家にある謎のドアはお風呂だと思って何度入っても臭いがとれませんでした。
なぜならそれはトイレらしいよ

QUKRIA_SS_0012 (4)

速やかに公衆浴場か宿屋のお風呂か王室のお風呂借りましょう。



そんなわけで142年の出来事全部書きたかったけど長くなりすぎたの今回はここまで!
最後にお友達のキャラをお迎えさせて頂いたので紹介だけさせて頂きます

キース君 アキくん

光くんの分身キース君と、他のシリーズでもお馴染みのアキくん。

詩生ちゃん 夜宵さん

そしてシキちゃんにヤヨイくん。

気付いたらみんなゼーンからの知り合いの分身でした。
これからみんながどんな人生を送っていくのか楽しみです!


みんなの事を追いつつシューリス家の出来事を綴っていきたいと思いますので
これからもよろしくお願いします
関連記事

 ククリア王国物語

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。