Welcome to my blog

初めまして。
こちらはワーネバシリーズのプレイ日記を綴っています。
たくさんのネバラーさんと出会えれば幸いです♡

†Gracious

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

21
2012  20:36:39

142年の出来事(前回の残り)

前回の最後に『142年の出来事全部書きたかったけど長くなりすぎたので~』と
書きましたが、あと何が残ってるかな~と思ってSS見直してみたら
大したネタが残ってなかったよヽ(*'q')ノ

そんな訳で今回もネタバレにご注意ください

前回市場でほとんど面識のない男の子に
「くっさ!くっさ!」と言われてからどれくらい経ったでしょうか。
どうも工芸家の嫁シルヴィアです。

公衆浴場に入って臭いもすっかりとれたので、
殺風景だった家の庭をガーデニングをしてみました。

QUKRIA_SS_0001 (4)

すると、数分もしないうちにどこからか走ってきた義妹が
そそくさと花を摘み取ってティリグ材になる木を植えていきました。
工芸家には花より木が大事だったようです。
失敗しちゃったな


そうしている間に親友のアルチャちゃんと出かける約束の
お昼になったので待ち合わせ場所で待っていると、
昨日まで一般服を着ていたアルチャちゃんがカルナの乙女になっていて
こちらに気づいて話しかけてきてくれたのですが何故か普通の挨拶をされました。

QUKRIA_SS_0023 (3)

「お待たせ~どこに行く?」みたいな会話が出ず
オルルドの星の日ばりに話しかけてくるアルチャたん。

あれ、待ち合わせの日間違えたかな?ってカレンダーとか確認してみても合ってるし、
アルチャたんは壊れたロボットみたいに何度も挨拶してくるし…!

ちょwwまwwwってなりながら必死で庭園から脱出しました。
私を追って一度庭園から出たアルチャたんもまた庭園に戻って行ったので
今度は自分から話しかけてみても普段の会話しか出なかったです。

QUKRIA_SS_0024 (3)

仕方ないのでその日は泣く泣く約束をすっぽかしました
*同性の神官さんや巫女さんとは親友になれないみたいですね。
それが原因で親友デートの会話も出なかったのだと思われます。



夕方、市場でお姑さんに会った時の会話。

夕飯の献立

この会話いいですよね。
フネさんとサザエさんみたいで好きです
家で一緒に夕食の支度してるとことか想像したら少し幸せな気持ちになりました。

そんな二人も職場では上司と部下です。
けじめ大切。

QUKRIA_SS_0042 (3)



さぁさぁ、そろそろネタもなくなってきたので年末へ。

QUKRIA_SS_0047 (3)

折角の年末なので懲りずにまたガーデニング。
夜になると色々光ってキレイでした。
タイミング良く雪も降ってきたし。

どうせまたすぐ植え直されるんだけどね!


年末になると工芸家のグレープさんは
ハール庭園のノーマ像作ったり流したり大忙しです。
あんまり会いに来てくれなくなるので私はちょっと不満ですが、
工芸家の仕事をしてるグレープさんは職人って感じで格好いいです。

QUKRIA_SS_0048 (3)

QUKRIA_SS_0050 (3)

なので毎年農場仕事ほっぽりだして影から見守っています←
142年 おしまい


来年は遂に出産です。
でもその前にナルル日記の【あなたの為に海を渡ってきました。】をお送りします
関連記事

 ククリア王国物語

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。