Welcome to my blog

初めまして。
こちらはワーネバシリーズのプレイ日記を綴っています。
たくさんのネバラーさんと出会えれば幸いです♡

†Gracious

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

21
2008  15:15:47

塚原さん

『Gracious』が開店してからしばらくが経ちました!


売れ行きはまぁまぁで、意外とコンスタントに売れてます!
良かったこれでまた遊んで暮らせr … ごめんなさい。


皆からのありがたい置き土産がお店の中に所狭しと並んでいます。
お墓とか。看板とか。×って何やねん。

シル屋内装2

そんなGraciousには手伝ってくれているスタッフがたくさん居るんです!

左上に居るのが在庫管理担当の海カイの甲斐くん
そして真ん中に並んでいるラブりーな3匹が接客担当で、
ポルテロのポル吉、マルハバのマル衛門、ポプリムのポプ之慎です★
あと、右側に居るオレンジ色のが呼び込み担当のライオン丸
入り口で刀を振り回してるのがガードマンの塚原さんです。


こんな小さいお店にスタッフ多すぎたかな。えへへ


そんなGraciousが開店してからまだ2日目の時の事。
お店に並べる商品の開拓にジラを走り回っていた(いつもの徘徊をしていた)私に、
コソコが届きました。


お客様「このお店開店したとか言って、全然商品が無いわ・・・!」


えっ!2日目にしてまさかの完売!?


お店へ飛んで帰るとそこには、
鬼のような形相で店員用のイスに腕を組んで座るお客様が居ました。

クレーマー


クレーマー反転

棚にページ番号設定するのワスレテター!


ちゃんと管理してくれなきゃ困るよ甲斐くん~ (人のせい




そんなオチャメな事件からゼーンで2年近く経ちました。
お店を箒で掃きながら『最近全く売れないな~』なんて思ってたら、

今度は商品棚がBってた。


ほんと売る気あるのかなこのお店。ちょっと不安です。
でもニートが運営してるから仕方ないよね。


でもちゃんと学習したの。(アキくんが恐すぎて。)


これからもスタッフ一同頑張りますのでまたのご来店をお待ちしてます!
関連記事

 シルヴィア

- 7 Comments

シルヴィア  

★チョコたん

えへへ、塚原さん良い味だしてるでしょ。

ルシたんって、シルたんの間違いか!?
ナイスって褒められた。

今年もバカな私をよろしくお願いしますw

2009/01/03 (Sat) 17:49 | EDIT | REPLY |   

チョコ  

おひさですw
ぐはっはははwおもろすぎ@@
ルシたんもナイスだぁww

塚原さんもナイスw

2009/01/01 (Thu) 22:31 | EDIT | REPLY |   

シルヴィア  

★アキくん

SSの題名バレたwww
いつも題名考えるの大変だから思いつきで付けるんだ~。ごめんね。ぴったりだった。

ちょっとちょっと、塚原さんと甲斐くんに不穏な話を持ちかけるのはやめなよ!
塚原さんはちょっと興味ありそうだけど、
甲斐くんまで乗り気とかブラックでなんか可愛いよね。

奪えるものなら奪えば良い。
ここの真のボスは玉子くんだったりするかも。

2008/12/25 (Thu) 00:50 | EDIT | REPLY |   

アキ  

×看板は店開いたことに驕らず。閉店するまでが遠足ですという戒めの意味だよー。

何気なく絵にカーソル合わせたらクレーマーとか!?!?吹いたww

塚原さん。独立してみる気はないか?そう。その刀であの店長をね・・・。お、甲斐君もこの話に乗り気かい?

2008/12/24 (Wed) 00:14 | EDIT | REPLY |   

シルヴィア  

PS.
在庫の管理できてなくても、
甲斐くんにパンチはやめてあげて!

塚原さんに成敗されちゃうの。

2008/12/23 (Tue) 03:45 | EDIT | REPLY |   

シルヴィア  

ももちー!らヴ!

私も3枚目のSS気に入ってるの。
またこの効果使っていこうと思ってます。

是非遊びにきてよね!
良いもの置いてないけどね!

2008/12/23 (Tue) 03:43 | EDIT | REPLY |   

桃果  

あははは!!
最後のSSが素敵すぎるの☆

今度こっそりのぞきにいこう!
商品買えなかったら甲斐くんパンチします。




2008/12/23 (Tue) 03:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。